電子書籍をEPUBで作る

インタラクティブな“未来のEPUB”をiPadの「iBooks」で体験する

IDPFでEPUBを担当しているLiza Daly委員が個人ブログに投稿した話題から、iBooksで実現可能しているインタラクティブなEPUBについて紹介する。 2010-07-05 16:59:03

レビュー:Word文書からEPUBを生成できる「Word2ePub」

今回はWord文書から直接EPUBファイルを生成できる「Word2ePub 試用版」をレビューします。本ソフトは、変換対象のDOCファイルと、画像ファイルを保存したフォルダ、EPUBで使用するスタイルファイルなどの情報を入力し、変換するだけでEPUBが完成します。 2010-06-25 11:22:02

1バイト文字圏のメンバーも含め積極的な議論進む--日本語EPUB仕様策定の現場

今回は前回に続き、JEPA事務局長の三瓶徹氏と同EPUB研究会の高瀬拓史氏に聞いた「EPUB日本語要求仕様案」の標準化プロセスに関する話を紹介する。 2010-06-18 20:45:01

日本語EPUBの仕様策定をJEPAが主導する事情--事務局長の三瓶氏に聞く

4月に公開された「EPUB日本語要求仕様案」について、日本電子出版協会(JEPA)に話を聞いた。日本におけるEPUBの標準化のプロセスや背景事情を含めて紹介する。 2010-06-04 17:49:00

ソニーやKDDIら4社連合の「電子書籍配信事業に関する事業企画会社」が示すもの

今回は予定を変更し、iPad発売前日となる5月27日に突然発表されたソニー、凸版印刷、KDDI、朝日新聞社の4社連合による「電子書籍配信事業に関する事業企画会社」を取りあげる。 2010-05-28 17:29:00

韓国における電子書籍の失敗と進取の気性から、日本の方向性を考える

近年の韓国には家電だけでなく電子書籍でも“勢い”がある。この動向や日本が取るべき道について、東京大学総合文化研究科で学ぶ韓国出身の安天氏の話から考える。 2010-05-19 19:48:59

受験マンガ「ドラゴン桜」ですら一度は配信NGに--電子書籍には“カウンター勢力”が必要

これまで2回にわたりお伝えしたボイジャー萩野社長へのインタビューも今回が最終回。前回も話題になった検閲の問題などを中心に、電子書籍の流通網のあるべき姿を探る。 2010-05-13 16:35:58

EPUBに最適な図版フォーマットを考える

連載開始時の予定どおり、フォーマットに「EPUB」を採用した電子書籍を出すことが確定した。今回はこの“EPUB本”にも利用することになる「図版」のフォーマットについて考える。 2010-05-07 13:33:58

電子コミック「働きマン」が配信拒否になった理由--電子書籍時代の検閲

前々回ご紹介したボイジャー代表取締役社長の萩野正昭氏との意見交換の中から、DRMとセンサーシップ(検閲)に関する話を紹介する。 2010-05-06 13:55:57

日本電子出版協会の「EPUB日本語要求仕様案」を読み解く

先日、日本電子出版協会が「EPUB説明会」を開催し、EPUB日本語要求仕様案について解説した。日本におけるEPUBの現状について整理しつつ、この仕様案を読み解いていく。 2010-04-13 08:00:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]