レビュー:Word文書からEPUBを生成できる「Word2ePub」

海上忍
2010-06-25 11:22:02
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 タイトルどおり電子書籍をEPUBでつくることがテーマの本連載ですが、ここのところフォーマット方面の比重が高くなっていたようです。実践的な資料も積みあげねば、ということで今回は趣向を変え、デジタルコミュニケーションズにご協力いただき、Word文書から直接EPUBファイルを生成できる「Word2ePub 試用版」のレビューをお届けします。

Word2ePubの特徴

 Word2ePubは、Word文書からEPUBファイルを生成するコンバータソフトです。対応するWordのバージョンはWord 2003および2007のほか、JepaX形式のXMLファイルにも対応します。対応システムはWindows XP SP3、Vista SP 1、7。動作には.NET Framework 3.5以降が必要です。なお、6月24日現在では開発段階で、自動構造化ツールなど今後提供予定の一部機能が未収録であることをお伝えしておきます。

 このソフト最大の特徴は、やはり「Word文書をそのままEPUBに変換できる」ことにあります。変換対象のDOCファイルと、収録する画像ファイルを保存したフォルダ、EPUBで使用するスタイルファイル、表紙の画像ファイル、そして出力先のファイル(EPUB)の情報をそれぞれ入力し、変換開始するだけでEPUBが完成します。

WordファイルのほかにCSSファイルなどいくつかの素材を指定するだけで、EPUBを生成できる

章/節の構造化に対応

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ