電子書籍:DRMは「幻想」と言い切るボイジャー 萩野社長

海上忍
2010-04-12 09:47:06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

萩野: DRMを付けようというのは、紙の出版社の発想だと思います。オールデジタルで走っている人たちの頭に、DRMという発想はあるでしょうか? 守るべきものがなにもないところに参入してくるわけですからね。海外を見れば、DRMなしの日本の出版物がスキャンされて海賊版が出回っているじゃないですか。出版社の人と話をするとき、おたくのソフトのDRMはだいじょうぶかと尋ねられることがありますが、そういうのなら「まず紙の本を出すのをおよしなさい」と言いたいですよ(笑)。

 このあとも話は続くのですが、端末の話やオンラインストアの検閲など多岐にわたるため、また後日紹介させていただきます。

萩野正昭 ボイジャー 代表取締役 萩野(はぎの)正昭氏

折しも日本電子書籍出版社協会が発足

 ボイジャーを訪ねた帰り道、日本電子書籍出版社協会設立の記者会見に出席してきました(関連記事)。少し遅れて到着したため、会場の入口付近で立ったまま話を聞くことになりましたが……残念ながら、新味あるトピックは発見できませんでした。

 フォーマットの整備や端末の研究に関する委員会を設置する、契約に関する法務委員会を設ける、という話はありましたが、総じて“攻め”の雰囲気は希薄だったと思います。質疑応答の際「(AmazonやAppleなどの)外国企業が日本で電子書籍事業を展開する場合、協会が交渉窓口となるのか」との問には、「ありえない」と明確に否定していたことが印象的でした。

日本電子書籍出版社協会の設立記者会見 日本電子書籍出版社協会の設立記者会見にて
  • コメント(8件)
#1   2010-04-13 15:23:37
荻と萩は違いますよ。
#2 builder   2010-04-13 16:07:23
> 1様

builder編集部です。この度は誤記のご指摘、誠にありがとうございました。
本文中2個所を修正させて頂きました。

ご迷惑をおかけした読者の皆さま、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。
#3 anonymous   2010-04-14 01:46:23
なぜにライターの海上氏が上から目線なのかよく分かりません。ボイジャーの萩野さんといえば古くから有名な業界のキーマンだと思いますが、「お互いの意見を開陳」だなんて・・・。そうでなくても取材相手には常に敬意を払うのが最低限の流儀と思いますが。何か勘違いされていませんか?
#4   2010-04-15 12:17:35
私も「#3」の方とまったく同意見です。おまけに「萩野」さんの意見が聞けると思って読んだのですが、それほどのボリュームもなく、正直期待はずれでした(後編にご期待なのかな?)。
筆者の「DRMも致し方ないかな?」という判断の理由もよくわからず、取材記事というより、ブログのコメントのようでした。
#5 unakami   2010-04-16 17:13:15
コメントありがとうざいます。

今回は、こちらから取材をお願いしたわけではなく、先方から「忌憚ないご意見をお聞きしたい」とコンタクトがあり、お会いすることになったのです。ちょうど都内で別の用事があったので、先方に出向く形にはなりましたが。取材(相手の話を聞くことがメイン)ではなく、意見交換会という認識です。

とはいえ、萩野さんは電子書籍の分野におけるパイオニア的存在ですし、EPUBについても大変お詳しく、会合の後半はほぼ聞く一方(取材)になりましたので、分割して掲載することにしました。後半をお待ちください。
#6 anonymous   2010-08-17 10:59:28
4Videosoft PDF ePub 作成はスタンドアロンと効率なデスクトップアプリケーションでPDFフォーマットをePubに変換できます。
http://www.4videosoft.jp/pdf-to-epub-maker/
#7 anonymous   2010-09-17 09:15:31
萩野は本が売れても売れなくても儲けが確保できるからDRMは幻想って言うんだね。
こういうやつがのさばるようになると、まともな本は減るだろうな。
#8 PDF変換   2020-08-13 18:25:05
PDF変換ソフトでEpubへ変換できます。無料で利用できるソフトやフリーソフトもたくさんあります。
https://www.reneelab.jp/pdf-epub-free.html
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]