マッシュアップ時代のアーキテクト

システム連携の歴史を振り返る:SOAへ至る道

システム間連携の歴史を振り返りながらメッセージの役割を考えよう。パンチカードやテープからEAI、SOAに至る進化はなぜ求められたのだろうか? 2008-01-22 08:30:00

メッセージ指向のイロハ

複数のシステムを組み合わせる際によく使われる「メッセージ指向」について議論しよう。まずは、そもそもメッセージとは何を指しているのかから考えてみる。 2008-01-10 06:00:00

アーキテクトの役割とは―ビルダーとユーザーの境界

アーキテクトの役割とは何か―この問いに答えるために、まずはメッセージ指向という考え方に注目して考えてみよう。 2007-12-13 10:00:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]