フォトレポート:時代を振り返る--「TRS-80 Model 100」

文:John Sheesley(TechRepublic) 翻訳校正:川村インターナショナル
2009-05-08 07:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「TRS-80 Model 100」はポータブルPCの元祖とも言えるコンピュータだ。発売は1983年。外観や通信方法、内蔵プログラムなど、Model 100を写真で紹介する。

提供:John Sheesley/TechRepublic

 Tandyの「TRS-80 Model 100」は1980年代における「MacBook Air」だった。1983年に発表され、重さ3ポンド(約1.4kg)、単3電池4本で動作した。ワードプロセッサ、BASIC、遠距離通信プログラム(300ボーモデム内蔵)を搭載し、外出先でのコンピューティングが可能だった。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]