フォトレポート:「Windows 7」デスクトップへの道--初期デザイン案と歴代Windows

文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:川村インターナショナル
2009-04-02 07:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Windows 7のデスクトップ設計の進化を画像でたどる。ラスベガスで開催されたMIX 09で、マイクロソフトのデザイナーが、手描きによるWindows 7デスクトップのデザイン案や、歴代Windowsのインターフェースを紹介した。

提供:Ina Fried/CNE

 「Windows Vista」では多くの新しいコンセプトが追加されたが、完全な状態には達しなかった。例えばHoefnagels氏は、このスクリーンショットにある、すべて「Microsoft Outlook」で生成された8つの異なる通知について指摘している。プラス面では、Vistaで「クイック起動を復活させた。また、例えば、スタートメニューに検索を導入した。これは、使いたいプログラムに非常に素早く到達するためのもう1つの試みだった」と述べている。

フォトレポート:「Windows 7」デスクトップへの道--初期デザイン案と歴代Windows 文:Ina Fried(CNET News.com) 翻訳校正:川村インターナショナル
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]