フォトレポート:マウス登場から40年--歴史的デモを振り返る

文:Scott Ard(Special to CNET News.com) 翻訳校正:川村インターナショナル
2008-12-16 07:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
1968年、スタンフォード研究所のDoug Engelbart氏はサンフランシスコで、未来の姿を予言したデモを行った。40年後の2008年12月9日にスタンフォード大学で行われた、その歴史的デモのビデオ上映会の模様を写真とともにレポートする。

提供:Scott Ard/CNET Networks

 著名なコンピュータ研究者であるAlan Kay氏は、今回のイベントでEngelbart氏の研究の影響度について語ったが、コンピュータやインターネットが人間の思考方法や学習方法を根本的に変えるという夢が完全に実現するまでの道のりはまだまだ長いと述べた。Kay氏と同僚の研究者たちは、1970年代にXeroxのパロアルト研究所で、プログラミング言語Smalltalkをはじめとする先進的な技術を開発した。後にこれらの技術はAppleの「Lisa」や「Macintosh」という画期的なコンピュータの誕生に結び付くことになる。

フォトレポート:マウス登場から40年--歴史的デモを振り返る 文:Scott Ard(Special to CNET News.com) 翻訳校正:川村インターナショナル
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]