フォトレポート:時代を振り返る--携帯電話の10年

文:Natasha Lomas(silicon.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
2008-11-28 07:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今や、インターネットブラウザなど、通話以外にもさまざまな機能を持つ携帯電話。この進化続けるデバイスについて、10年の歴史を振り返る。

提供:Sony Ericsson

 2005年。Sony Ericssonの「W800」は、「WALKMAN」ブランドを冠した初の携帯電話で、間違いなく、Appleの「iPod」がミュージックプレーヤーとしてだけでいられる日々に限りがあることを告げたガジェットだった。

 W800のようなミュージックプレーヤーを搭載した携帯電話がAppleのiPodにもたらした脅威により、Steve Jobs氏は2005年、携帯電話との公然の浮気を思い付き、Motorolaとの本気ではないコラボレーション「ROKR」を発表した。最終的には、Sony Ericssonの音楽施策、そして、WALKMANを冠した携帯電話の成功により、Jobs氏は「iPhone」を発表することになるのだった。

フォトレポート:時代を振り返る--携帯電話の10年 文:Natasha Lomas(silicon.com)
翻訳校正:ラテックス・インターナショナル
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]