commons-langの便利メソッド

commons-langでtoStringメソッドをも〜っと簡単に実装する

最終回となる第10回は、toStringメソッドをさらに簡単に実装するためのクラス「ReflectionToStringBuilder」を扱う。 2008-08-10 17:32:01

commons-langでtoStringメソッドを簡単に実装する

ToStringBuilderクラスを使うと、toStringメソッドの実装の手間が大幅に削減され、コードも見やすいものになるのだ。 2008-08-08 18:13:01

commons-langでランダムな値を生成する--commons-langの便利メソッド

今回はRandomStringUtilsとRandomUtilsクラスのメソッドを使って、ランダムな値の生成を簡単に行ってみよう。 2008-08-06 21:33:00

commons-langで時刻を操作・判定する--commons-langの便利メソッド

commons-langのDateUtilsクラスのメソッドを使えば、日付や時刻を簡単に扱うことができる。 2008-08-05 18:00:00

commons-langでゼロパディングする--commons-langの便利メソッド

作らなくてもいいモノを作っていませんか?――commons-langの便利メソッドを紹介する本連載の第6回。今回はStringUtilsのメソッド「leftPad」を扱ってみよう。 2008-08-04 13:00:00

commons-langで文字列を比較する

第5回は文字列の比較を楽にするStringUtilsのメソッド「contains」と「containsIgnoreCase」を扱ってみよう。 2008-08-01 07:00:00

commons-langで「アルファベットor数値」の判定をする

第4回は引数で指定した文字が半角の数字、もしくは半角アルファベットの場合にのみ真を返す判定メソッド「CharUtils#isAsciiAlphanumeric」を中心に扱ってみよう。 2008-07-31 15:37:01

commons-langで数値を判定する

NumberUtils#isNumberと、NumberUtils#isDigitsの微妙な違いを覚えよう。 2008-07-30 07:00:00

commons-langでアルファベットを判定する

commons-langのStringUtilsクラスには「isAlpha」があるが、その動作には注意が必要だ。 2008-07-29 07:00:00

commons-langの便利メソッド:判定メソッドのisEmptyとisNotEmptyを使う

本連載では意外にベンリなcommons-langのメソッドを色々と紹介していこう。 2008-07-28 18:43:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]