JAX-RSの参照実装Jersey 0.5

原井彰弘
2008-01-21 14:26:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jerseyプロジェクトは1月18日、JAX-RSの参照実装「Jersey 0.5」をリリースした。

 Jerseyは、JavaでRESTfulウェブサービスを実現するAPI「JAX-RS」(JSR 311)の参照実装。ただし、一般的な参照実装とは異なっており、開発者が利用目的に合わせて自由に拡張できるよう、仕様には盛り込まれていないAPIや拡張点も含まれている。

 今回リリースされた新バージョンでは、デプロイと設定の作業が簡素化されており、手間であったプリコンパイル作業も必要なくなった。

 なお、現在JAX-RSはまだEarly Draft Reviewの段階である。従って、Jerseyもまだその段階での仕様のみを実装するにとどまっており、正式版のJersey 1.0がリリースされるのはJAX-RSがFinal Releaseになった後になるということだ。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]