builder by ZDNet Japanをご愛読頂きありがとうございます。

builder by ZDNet Japanは2022年1月31日にサービスを終了いたします。

長らくのご愛読ありがとうございました。

公共スペースを意識したYahoo!の新トップページ

長谷川恭久
2008-07-31 19:54:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 こうした課題を解決していく上でヒントになるのが、西田氏をはじめ、トップページ企画に携わったすべての方が抱いている「Yahoo! JAPAN は公共スペースである」という見方です。

 インターネットといえば Yahoo!と連想される方が多いという、公共スペースとしての認知という意味もありますが、従来からYahoo! JAPANはなんとなく来る場所として存在していた点が、今回のリニューアルにも大きな影響を与えています。つけ加えるなら、公共スペースとしてのYahoo!の意味合いが強まったともいえるでしょう。

公園としてのYahoo! Japan

 しっかりとした目的をもって公園を訪れることはあまりありません。暇つぶしだったり気分転換をするためなど、なんとなく訪れる場合が多いのではないでしょうか。

 Yahoo! JAPAN のトップページは、その「なんとなく」の時間を埋める場所として存在しているといって良いかもしれません。公園はなんとなく来る場所として存在するだけでなく、公園の周りに住む人々が集まる場所でもあります。

 将来的には周りの人々が集まる公共スペースという意味合いも強調されることになるYahoo! JAPANのトップページ。その序章となる工夫は既に随所に見られますが、こうした部分も含めて次回、詳しく紹介していきます。

インタビュアーの長谷川恭久氏 インタビュアーの長谷川恭久氏

ブログの新規登録は、2021年12月22日に終了いたしました。

folllow builer on twitter
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]