開発者のFirefox 3

Firefox 3のplace URIを活用:ブックマークの作成

Firefox 3では「place URI」を利用することで、Placesのデータベースに記録された情報を利用した柔軟なブックマークを作成することができる。 2008-09-29 17:00:00

Firefox 3:検索を利用した柔軟なブックマークを実現するplace URI

Firefox 3の履歴やブックマークを管理するPlacesシステムでは、サイトのURLの他に「place URI」と呼ばれるPlaces特有の特殊なURIを指定することができる。 2008-09-26 08:00:00

Firefox 3:Placesデータの基本となるmoz_placesテーブル

Firefox 3の履歴やブックマークのデータはPlacesシステムによってSQLiteデータベースで管理されている。今回はそのデータベースにあるmoz_placesテーブルの中身を調べてみる。 2008-09-25 08:00:00

Firefox 3のPlacesにSQLite Database Browserでアクセスしてみる

Firefox 3のブックマークと履歴を統合したシステム「Places」のデータは、SQLiteデータベースに格納される。このデータベースをSQLite Database Browserで見てみよう。 2008-09-24 08:00:00

Firefox 3の”Awesome”を実現した「Places」

Firefox 3に関する拡張機能やTipsを紹介する本連載。今回は新たに導入されたブックマークと履歴を統合したシステム「Places」のデータが格納されているデータベースを取り上げる。 2008-09-22 12:41:01

Firefox 3.1のHTML 5対応を検証--audio要素によるオーディオの再生

video/audio要素のサポートのサポートは、HTML 5における新機能の目玉のひとつとして注目されている。今回はオーディオを再生するためのaudio要素について解説する。 2008-09-18 08:00:00

Firefox 3.1のHTML 5対応--HTMLMediaElementインタフェースの利用

HTML 5の新機能として注目されているvideo/audio要素のサポート。今回はHTMLMediaElementオブジェクトが持つ情報を扱う例を紹介する。 2008-09-17 12:00:00

Firefox 3.1のHTML 5対応--video要素による動画再生

HTML 5の新機能として注目されているvideo/audio要素のサポート。今回は動画を埋め込む際にコーデックを明示的に指定する方法を紹介する。 2008-09-16 12:11:01

Firefox 3.1のHTML 5対応--video/audio要素のサポート

本連載ではFirefox 3.1におけるHTML 5対応を紹介してきたが、今回は目玉機能のひとつであるvideo/audio要素のサポートについて解説する。 2008-09-08 14:52:02

Firefox 3.1のHTML 5対応を検証--Drag and drop API

Firefox 3の開発者向けTipsを紹介する本連載。Firefox 3.1のHTML 5対応を紹介してきたが、今回はDrag and drop APIを解説する。 2008-09-01 15:37:01

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]