Firefox 3のブックマークデータに関連するその他のテーブル

杉山貴章(オングス)
2008-10-14 17:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

moz_bookmarks_rootsテーブル

 moz_bookmarks_rootsテーブルは、ブックマークデータの階層構造のルートとなるフォルダ一覧を格納したテーブルで、初期状態では図1のように5つのフォルダが定義されている。このfolder_idの値は、moz_bookmarksテーブルのidを指している。

図1 moz_bookmarks_rootsテーブルに格納されているデータ 図1 moz_bookmarks_rootsテーブルに格納されているデータ

 このテーブルのデータはFirefoxのビューに強く関係していて、例えばmenuをルートに持つ要素はブックマークメニューに、toolbarをルートに持つ要素はツールバーに表示されるというような具合になっている。

moz_keywordsテーブル

 Firefoxにはブックマークにキーワードを割り当てることで検索を高速に行えるようにする機能がある。この機能により、ブックマーク登録時にキーワードを付けておくと、ロケーションバーにそのキーワードを入力しただけで該当するサイトにアクセスできるようになる。

 moz_keywordsテーブルはこの機能のためのキーワードを格納するテーブルであり、moz_bookmarksのkeywordフィールドの値と連動している。例えば前回作成したbuilderに対するブックマークに対して図2のように「builder」というキーワードを付けると、図3のようにテーブルに反映され、moz_bookmarksテーブルのデータはkeywordフィールドにこのidを持つことになる。

図2 ブックマークにキーワードを付加する 図2 ブックマークにキーワードを付加する
図3 キーワードはmoz_keywordsテーブルに反映される。この例ではbuilderの他にcnetというキーワードが登録されている 図3 キーワードはmoz_keywordsテーブルに反映される。この例ではbuilderの他にcnetというキーワードが登録されている

 この状態でロケーションバーに「builder」と打ち込めばbuilderのトップページが表示される。このキーワード機能はあまり注目されていないようだが、スマートなウェブブラウジングのためにぜひ活用したい。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ