マイクロソフトの「IE 11」で旧版IEを動かす--互換モード「Enterprise Mode」

米国時間1月12日以降は、サポートされる各Windows OS向けの最新版IEだけが技術サポートを受けられることになるが、旧バージョンのIE向けに作成されたイントラネットのウェブサイトや社内アプリを閲覧する方法はある。 2016-01-13 11:12:00

注目される「WebGL」--プロが示すHTML5でのフロントエンド演出の勘所

W3Cから正式に勧告されたHTML5は、標準技術として普及が予想されている。あるセミナーの基調講演からHTML5がウェブコンテンツ制作の世界をどう変容させるかを見ていく。 2015-01-26 16:59:00

HTML 5におけるsessionStorageとlocalStorageの違い

今回は、HTML 5におけるsessionStorageとlocalStorageにおけるデータの共有範囲の違いを簡単な例を用いて確認してみる。 2008-12-11 17:00:00

テキストをスタイルシート適用前の状態に戻す方法

CSS 3で提案されている「initial」を利用して、スタイルシートでデザインされたテキストを、適用前の状態に戻す方法を解説する。 2008-12-11 14:20:01

HTML 5の2つのDOM Storageを利用したカウンター

HTML 5ではsessionStorageとlocalStorageという2つのストレージが用意されているが、両者は互いに独立しており同じページ内で併用することもできる。 2008-12-10 12:00:00

Firefox 3でlocalStorageを使うには

Firefox 3は現時点でHTML 5のはlocalStorageには対応しておらず、従来からのglobalStorageで代用する必要がある。 2008-12-09 17:00:00

Firefox 3のオフライン機能: sessionStorageからデータの一覧を取得する

ウェブアプリケーションで利用するデータをローカルに保存するsessionStorage機能。今回はsessionStorageに保存されている全データを同時に取得する方法を紹介する。 2008-12-08 17:00:00

Firefox 3を使ってsessionStorageを試す

HTML 5のsessionStorageを利用すれば、ブラウザウィンドウ(タブ)を閉じるまでの間、ローカル側にウェブアプリケーションで利用するデータを保存しておくことができる。ここではその使用例を紹介する。 2008-12-05 08:00:00

HTML 5のsessionStorageを利用してブラウザにデータを保存する

HTML 5で用意されるDOM StorageにはsessionStorageとlocalStorageの2種類がある。今回はsessionStorageの使用方法を紹介する。 2008-12-04 17:00:00

CSS 3のボックスレイアウトでコンテンツを画面の中央に配置する

4回に渡って紹介してきたCSS 3の新しいレイアウト手法「ボックスレイアウト」。今回はボックスレイアウトを利用して、コンテンツを画面の中央に配置する方法を紹介する。 2008-12-03 19:55:01

ローカルへのデータの保存を可能にするDOM Storage

HTML 5で追加されるオフライン機能のひとつが「DOM Storage」である。ウェブアプリケーションがこれによってブラウザ側にデータを保存しておけるようになる。 2008-12-03 08:00:00

Firefox 3のオンライン状態の変化を伝えるイベント

Firefox 3でブラウザのオンライン/オフライン状態を知るには、navigatoe.onLineプロパティとonline/offlineイベントを利用すればいい。今回は実際にこれを使う簡単なサンプルコードを紹介する。 2008-12-02 08:00:00

新着特集

新着ブログ

新着コメント
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]