復興をITで支援するHack for Japan、ハッカソン開催へ

冨田秀継 (編集部)
2011-05-12 17:54:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 東日本大震災の復旧、復興支援を目的として活動するプロジェクト「Hack for Japan」は、5月21日と22日にアイデアソンとハッカソンを開催する。東北地方を含む国内5会場に加え、英国ロンドンにも会場を用意した。

 21日に開催されるアイデアソンは、丸一日かけて被災地を支援するためのITサービスのアイデアを出し合う。22日のハッカソンでは、そのアイデアを具現化するための開発作業に割り当てられている。

 各地の会場や開催日時の詳細は、プロジェクトのウェブページに記載されている。特に高松会場は22日のみの開催であるため、注意してほしい。また、開発者だけでなく、企画や設計、デザインに従事する参加者も募集中だ。

 Hack for Japanは震災直後の3連休、3月19日〜21日にもアイデアソンとハッカソンを開催していた(関連記事:IT企業と開発者による復興支援プロジェクト「Hack For Japan」)。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]