IEのプラグイン「Google Chrome Frame」ベンチマーク--Google Chrome並みに高速化するか

文:Adrian Kingsley-Hughes(Special to ZDNet.com) 翻訳校正:村上雅章・野崎裕子
2009-10-05 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Internet Explorer(IE)に「Google Chrome Frame」プラグインをインストールすることで、どれほどのスピードアップが図れるのだろうか?

 実際にテストしてみたところ、劇的に速くなった!

備考:すべてのテストは、64ビット版のWindows Vistaを搭載したマシンで行っている。

 今回のテストでは、Google Chrome FrameによってIE7とIE8がそれぞれどれほど高速化されるのかを、SunSpider JavaScriptベンチマークテストを用いて評価してみることにした。また、比較のためにGoogle Chrome 3でも同じテストを実施している。

 結果は以下のように驚くべきものであった。

SunSpider JavaScriptベンチマークテスト

結論

  • Chrome Frameを使用したIE7は、IE7単体と比較すると、SunSpider JavaScriptベンチマークテストが40倍高速に実行された。
  • Chrome Frameを使用したIE8は、IE8単体と比較すると、SunSpider JavaScriptベンチマークテストが10倍高速に実行された。
  • Chrome Frameを使用することで、IE7とIE8におけるJavaScriptの処理速度はいずれも、Google Chromeそのものに匹敵するほど高速化された。

 これは本当に目覚ましい結果と言えるだろう。

 なお、Chrome Frameを使用した際におけるIEのリソース使用量であるが、テストの際にはCPUやメモリの使用率が特に上昇したということはなかった。実際のところ、Chrome Frameを使用することのデメリットは今のところ見当たらないと言える。

 とても興味深い・・・。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。原文へ

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ