コードを書かずにWordPressのテーマをデザインできるTemplate Generator

冨田秀継(編集部)
2008-12-15 13:15:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 ニュージーランドのウェブ開発エージェンシー、PixoPointが公開しているWordPressのオンラインテーマジェネレータ「Template Generator」が便利だ。

 Template Generatorには次のような特徴がある。

  • コーディングの知識が不要
  • セマンティックマークアップ
  • レイアウトのためにtableを使用しない
  • XHTMLとCSSで出力する
PixoPointのWordPress向けテーマジェネレータ「Template Generator」 PixoPointのWordPress向けテーマジェネレータ「Template Generator」

 Template Generatorでは、左カラムに表示されているメニューから各パーツをデザインする。なお、Template Generatorは初回訪問時に「Generator on」をクリックしてアクティベーションさせる必要があるかもしれない。メニューが表示されない場合はこの文言を探してみてほしい。

ヘッダーの調整画面 ヘッダーの調整画面

 左カラムで各パーツの要素を入力し、「Submit Design」をクリックすると、右カラムのコンテンツが更新される。デザインをその場で調整、確認できるのは、オンラインジェネレータならではの利点だろう。

 作成したテーマはメニューの「Upload/save」から出力可能だ。

「Export WordPress」をクリックして出力したZIPファイルの中身 「Export WordPress」をクリックして出力したZIPファイルの中身

 レイアウトに関する機能などは著名なオンラインテーマジェネレータ「Templatr」などに劣るかもしれないが、PixoPointのTemplate Generatorも十分な機能は提供できている。要望があればPixo Point Support Forumで発言してみてはいかがだろうか。

  • コメント(1件)
#1 anonymous   2009-01-10 01:37:08
Kallista
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ