Firefox 3.1 Beta 1レビュー:JavaScriptエンジンTraceMonkeyでどう変わる?

杉山貴章(オングス)
2008-10-17 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

外観

 インストール直後の画面は図1のようになっている。メニューやアイコンなどの外観はFirefox 3のときとほとんど変わっていない。すぐに目に付く変更は、タブの右端に新しいタブを開くアイコンが追加されていることくらいだろうか。

図1 インストール直後の起動画面。ロボットの全貌はまだ明かされず 図1 インストール直後の起動画面。ロボットの全貌はまだ明かされず

 トップページのロボットはFirefox 3のときはレトロ風のものだったが、今回はより近代風なデザインで描かれている。どうやらコードネームの「Shiretoko」にちなんで日本風のデザインにしたということらしい。現在はまだシルエットしか見えていないが、開発が進むにしたがって全貌が明らかになっていくとのことだ。

ショートカットによるタブのプレビューと切替え

 Firefox 3.1ではキーボードショートカットによってタブの一覧のプレビュー表示や切替えを行うことができる。[Ctrl]+[Tab]を押し続ける間、図2のようにタブがプレビュー表示され、離すとそのときアクティブだったタブが表示される。アクティブなタブは[Ctrl]を抑えたまま[Tab]を再度押せば左回りに移動する。この動作を[Shift]を押しながらやれば逆向き(右回り)になる。また、[W]を押してタブを閉じたり、表示するタブをマウスで選択したりすることも可能だ。

図2 [Ctrl]+[Tab]キーでタブのプレビューおよび切替えが可能 図2 [Ctrl]+[Tab]キーでタブのプレビューおよび切替えが可能

video/audioタグによるマルチメディアコンテンツの再生

現在策定が進められているHTML 5では、ウェブページにマルチメディアコンテンツを埋め込むための新しい要素として

さらに、Firefox 3.1ではOgg VorbisおよびTheoraのコーデックをネイティブでサポートしており、別途プラグインを用意しなくてもこれらの動画および音声を再生することが可能。これらの機能については、開発者のChris Double氏がテストページを公開している。図3はSVG+videoタグのデモをFirefox 3.1 beta 1で表示した様子だ。その他、Wikimedia commonsなどでもOggのコンテンツを見ることができる。

図3 SVGとvideoタグを組み合わせたデモページ 図3 SVGとvideoタグを組み合わせたデモページ

TraceMonkeyの性能は

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]