フォトレポート:Google Chromeを支えるブレーンたち、ローンチイベントで集合

文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部
2008-09-04 17:06:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
グーグルは米国時間9月2日、同社の新ブラウザ「Google Chrome」のローンチイベントを開催した。そこには多くの開発関係者らが参加した。カリフォルニア州マウンテンビューにある本社のステージ上がった技術者や幹部らを紹介する。

提供:Stephen Shankland

 Googleの共同創業者2人はプロジェクトが立ち上がった2年前から積極的にChromeを支援している。Larry Page氏は、Chromeは現在、同氏のメインブラウザになっていると述べる。そして、Chromeチームは性能の低いコンピュータにあわせて同ブラウザを調整するようにしているという。

 Page氏は、「わたしはGoogle Chromeを性能の低い、古いコンピュータで使っている。メモリが少なくても軽快に動くようにするためだ」と述べる。「これは今日のウェブにおける主な問題のうちの1つだ」(Page氏)

 そして、同氏はChromeのオープンソースである性質がそのほかのブラウザにとって助けになればいいと思っているという。Page氏は、「Mozillaのようなそのほかのプロジェクトは、われわれが成し遂げた進歩を利用し、それらを組み込むことができる」と語った。

フォトレポート:Google Chromeを支えるブレーンたち、ローンチイベントで集合 文:Stephen Shankland(CNET News.com) 翻訳校正:編集部
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]