主要ブラウザの性能比較:IE、Firefox、Opera、Safari(後編)

文:Kai Schmerer(ZDNet Germany) 翻訳校正:石橋啓一郎
2008-06-09 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メモリ使用量

 ブラウザの消費リソース要件を考慮することは、単純に性能を比較するのと同じくらい重要なことだ。CPUの負荷はどのブラウザでもほとんど同じだが、メモリ使用量については状況が異なる。

 最初のテストでは、1つのウェブサイトを読み込んでメモリ使用量を計測した。2番目のテストでは、10のタブでサイトを開いた際のリソース使用量を計測した。ここでは広告のないサイトを選択したが、これはそのようなサイトでは毎回コンテンツが変わるため、結果を再現することができないためだ。例えば、ある時には単純なイメージが表示されているが、その次の回にはFlashアニメーションが読み込まれる可能性もある。

 1つのウェブサイトだけを表示するテストでは、Mac OS X 10.5.2でのブラウザのメモリ使用量は18.5Mバイトから35.3Mバイトになる。もっともメモリ使用量が少ないのはSafariであり、もっとも多いのはFirefoxだった。ただし、10サイトを同時に読み込むテストでは状況は一変する。Firefox 3 Beta 5がメモリ使用量76.2Mバイトでトップになり、Safariが93.7Mバイトでこれに続く。SafariにSTANDプラグインをインストールした場合、メモリ使用量はわずかに増える(98.1Mバイト)。Opera 9.27は134.5Mバイトのメモリを使用する一方で、Opera 9.5 Betaは139.3Mバイトを使用する。これは、Firefox 2.0.0.13の138.8Mバイトよりもわずかに多い結果だ。

 メモリ使用量はWindows Vistaでも幅が見られる。読み込むウェブサイトが1つだけの場合、Microsoftのブラウザはよい成績を上げており、FirefoxはInternet Explorerの約2倍のRAMを使用し、OperaとSafariは約3倍となる。10サイトを読み込む場合には、結果はほとんど逆になる。IEは143.7Mバイトで最下位になる一方で、Firefox 3 Beta 5は50.8Mバイトしか使用しない。Mac OSの場合と同様、Firefox 3 Beta 5がもっともメモリの使用効率が良かった。Operaの各バージョンのメモリ使用量はそれぞれ66.8Mバイト(9.27)と77.8Mバイト(9.5 Beta)だった。SafariとFirefox 2.0.0.13はそれぞれ133.3Mバイトと94Mバイトで必要なメモリはずっと大きかったが、それでもIEよりは小さかった。

メモリ使用量/Mac OS X 10.5.2
単位はMバイト、棒グラフが短いほどよい

メモリ使用量/Vista SP1
単位はMバイト、棒グラフが短いほどよい

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]