iPhone向けサイトの構築に役立つ記事をピックアップ

冨田秀継(編集部)
2008-06-05 21:28:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 iPhone争奪戦で最初に手を挙げたのはソフトバンクモバイルだった。昨晩は各ニュースサイトの記事やブログエントリ、それらに付いたはてなブックマークのコメントをネタに、ひとしきり盛り上がったのではないだろうか?

 さて、そろそろ自身の業務に引きつけて考えてみよう。builderに掲載した記事の中から、iPhone向けサイトの構築に役立つ記事を紹介する。


 まずはそのものズバリ、「iPhoneサイトを構築しよう」という連載を紹介したい。ブログ「could」を中心に活動している「デザインをする人」長谷川恭久氏が、iPhoneサイト構築にあたってのTipsやコード、そしてモバイルデザインのコンセプトまでを広く解説している。

 長谷川氏は様々なメディアで「体験」の重要性を説いている。第3回の「体験が機能を超えるとき」は、iPhoneが与える体験を踏まえた上で、モバイルサイトを構築する手がかりを得られるのではないだろうか。

 iPhoneの日本上陸を機に、自身のウェブサイトやサービスを多言語で展開したいと考えている方には、同じく長谷川氏による連載「Webデザインとローカライズの関係を理解する」が参考になるだろう。

 実際の作業に入る前に、先人の労からベストプラクティスを読み取ることができないだろうか。

 iPod touchと同様、iPhoneにもフルブラウザのSafariが搭載されている。しかし、フルブラウザとはいえ携帯デバイスで操作するSafariについては、サイトのUIやインタフェースデザインをよく考慮しなければならない。AppleがWeb開発者・デザイナー向けにガイドラインを公開している。

 iPhone向けのサイトを構築したら、忘れずにやっておきたいのがWebclipアイコンの設置だ。

 こうした記事が皆さんの業務の一助になれば幸いだ。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]