Firefox 3.0 Beta 4をベンチマーク--競合ブラウザとの比較結果は

文:Adrian Kingsley-Hughes 翻訳校正:石橋啓一郎
2008-03-18 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ACID 3

 また、すべてのブラウザに対し、ACID 3標準準拠テストも実行した。このテストでは、Firefox 3.0 Beta 4が1位であり、Opera 9.50 beta 1が2位だった。

 Opera 9.50 Beta 1に対するACID 3の結果は次の通りだ。

Opera 9.50 beta 1のACID 3の結果

 Firefox 3.0 Beta 3に対するACID 3の結果は次の通りだ。

Firefox 3.0 Beta 3のACID 3の結果

 そして、1位だったFirefox 3.0 Beta 4の結果はこうだ。

Firefox 3.0 Beta 3のACID 3の結果

 Internet Explorer 7の結果は惨めなものだった。

Internet Explorer 7のACID 3の結果

 ページが適切に処理されれば、次のように表示されるはずだ。

本来表示されるべきのACID 3の結果

その他の考察

  • Firefox 3.0 Beta 4は非常に反応性の高いブラウザである。
  • メモリ使用量は、Beta 3から変わっていないようだ。メモリ消費の悪循環の兆候はなかった。
  • 起動と終了は非常に高速だ。

 今回のリリースに関する重要な情報が記述されている公式ダウンロードページはここだ。また、リリースノートはここだ

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]