ウェブ開発者に朗報:Safari 3のイカス機能〜Windows版も

文:Tony Patton(TechRepublic) 翻訳校正:原井彰弘
2008-02-13 09:14:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

WebKit

 興味深いのは、SafariのコアにはオープンソースのブラウザエンジンであるWebKitが用いられているということだ。WebKitは、もともとはKonquerorに含まれていたKHTMLソフトウェアライブラリから派生したエンジンである。Apple、Nokia、Googleやその他の企業が開発を援助し、機能が拡張されてきた。

 WebKitは、WebCoreおよびJavaScriptCoreと呼ばれる2つのフレームワークに分割される。これらのフレームワークは、それぞれウェブブラウジングとJavaScriptの解釈の機能を提供している(Mac OS Xでアプリケーションを開発する際は、これらのフレームワークを利用してウェブコンテンツのレンダリング機能をアプリケーション内に組み込むことが可能だ)。

 WebKit Open Source Projectのサイトには、自分のプロジェクトでWebKitを利用したり、サイト上で提供されているツールを利用したりする際に必要となる情報が多数掲載されている。開発者に対してSafariが肯定的である側面の一つには、そのようなツールが利用可能であるということがあるのだ。

 (余談であるが、WebKitはSafariのコアである一方で、iPhoneやNokiaの製品に含まれているようなモバイルプラットフォームを対象としたブラウザでも利用されている。また、GoogleのAndroidプラットフォームを構築する目的でも用いられている。)

  • コメント(4件)
#1 しゅんぺい   2008-02-13 14:07:07
テスト対象のブラウザがまた一つ増えてしまう、とネガティブに考えるのは僕だけですか?(^^;
#2 いが   2008-02-13 16:22:51
仕事がWindows環境の私としては、Macがなくても、Safariのテストが出来ると前向きに考えることにしていますw フォントが違うと…といった問題はあるのですが、それでもJavascript周りなど、同じ環境内で確認できるので、何回か助けられました。
#3 kuss   2008-02-25 11:27:40
Appleの日本語サイト(http://www.apple.com/jp/)からダウンロードしたもの(3.0.4 Build:523.15)は日本語へ対応しています(メニュー表示は英語です)
この記事でリンクしているページからダウンロードしたもの(英語版?)は日本語ページを表示すると文字化けします
#4 chihiro.ishizaw   2008-02-25 13:25:05
デザイン性の高いサイトとかだと、デザイナーさんやクリエーターさんはMacを使っていることが多くて、CMSもSafariで使われたりする事が多いいですよね(営業さんとかはWinでIEが多いのですが。)
なのでWindowsでSafariのテストができるのは、うれしいです。
それまではやっぱり開発Tに一台しかないMacで検証みたいな感じだったので。
(動きだけのテストですが。WinSafariだとフォントやマルチバイト文字はもう少しですよね。。?)
そして去年の年末時点の話ですが、個人的にはSafari、IE、FFで比較するとSafariが一番描画早かったかなって感じました。script.aculo.usとか使ってエフェクトを入れた場合、CSSをちゃんとしなくちゃですが、まるで別システムか!?ってくらい見栄えが良くなるのも結構好きでした!
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]