Firefox 3で動かなくなったエクステンションをも〜っと簡単に動かす方法

後藤大地(オングス)
2008-01-24 15:37:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 Firefox 3のBeta版は、デザインが一新され、パフォーマンスも改善されている。デベロッパ向けだから一般ユーザは使うなと言われても、使いたくなるのが人情というものだ。しかし、Firefox 3 Betaを導入すると、まずほとんどのエクステンションは動かなくなる。「これは困る」というタグを付けたくなる。Firefox 3を試してみるのはやっぱヤーメタ、ということになるわけだ。

 以前、”Firefox 3で動かなくなったエクステンションを動かす方法”で、ベータ版導入で動かなくなったエクステンションを動作させる方法が紹介されたが、筆者はこの方法も面倒くさい。しかも、更新したら元に戻ってしまう。

 もっと簡単で効果的な方法はないか。

 もちろん、ある。エクステンションのNightly Tester Toolsをインストールし、バージョンチェックを無効にする方法だ。このエクステンションはその名のとおり、ナイトリービルドを使っている場合にエクステンションのバージョンチェックを無効にしたり、ビルドIDを指定したりする機能を提供する。しかしこの機能は、ベータ版を使ったり、リリースされたばかりのFirefoxでエクステンションを動作させるためにも使える。もちろん動かないエクステンションもあるが、手動で修正するよりも簡単だろう。

 Nightly Tester Toolsは、インストールしただけではエクステンションのバージョンチェック機能が有効になったままだ。Nightly Tester Toolsエクステンションの設定ダイアログを開き、”Disable add-on compatibility checking”の項目を有効にすればいい。こうして再起動すれば、エクステンションが動作するようになる。

Nightly Tester Toolsエクステンションをインストールするために同サイトからのダウンロード許可 Nightly Tester Toolsエクステンションをインストールするために同サイトからのダウンロード許可
Nightly Tester Toolsをインストールして再起動 Nightly Tester Toolsをインストールして再起動
Nightly Tester Toolsの設定を開いて Disable add-on compatibility checking を有効にする Nightly Tester Toolsの設定を開いて Disable add-on compatibility checking を有効にする
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ