Firefox 3で動かなくなったエクステンションを動かす方法

文:Chris Duckett(Builder AU) 翻訳校正:大野晋一(編集部)
2008-01-07 13:21:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Firefox 3のβバージョンを勢いよくインストールしてみたものの、エクステンションが動かなくなり、アップデートを催すプロンプトにうんざりしているユーザーも多いはず。

 あの便利なGreasemonkeyが動かないなんて信じたくないあなた、もちろん、Firefox 3 βでこれまで使っていたお気に入りのエクステンションを動かす方法は存在します。しかも、超簡単。

 ここで紹介する方法はMozillaのフォーラムで紹介されていたものだ。

 ”レシピ”を要約すると……

  1. xpiファイルをダウンロードする。これはFirefox以外のブラウザでやるのが簡単だ
  2. ZIPを伸長できるユーティリティソフトウェアでxpiファイルを適当な場所に展開する
  3. install.rdf という名前のファイルをテキストファイルで開く
  4. 2.0.0.* という文字列を探し、3.0.2.* に置換する
  5. 手順2と逆にZIPに圧縮する(ファイル名も元通りに!)
  6. Firefoxで開く

 このあとは通常のインストールからFirefoxの再起動という、通常の手順に従えばよい。たったこれだけで再びエクステンションが使えるようになるはずだ。

 ここで紹介した方法はとりあえず、GreasemonkeyとFirebugで利用可能。しかし、起動に失敗してしまうエクステンションも存在するだろう。

 もっとも、βを使う常で、あなたのシステムでもうまく動くとは限りませんが……

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • コメント(1件)
#1 大野晋一   2008-01-07 13:18:40
Mac OS Xをお使いの方はコンテクストメニュー(右クリック)からの圧縮ではうまくいかないかも。そんなときはターミナルから。これも同じくフォーラムで紹介されていました。
zip -r example.xpi *
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ