Firefox 3のパフォーマンスは? OS XではSafariに軍配

後藤大地(オングス)
2007-12-19 17:58:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 Firefox 3の最終リリースへ向けてパフォーマンスの改善が行われている。実行速度はもちろん、JavaScript処理の改善、メモリ使用の改善、UIレスポンスの改善などが取り組まれている。MozillaでJavaScriptエバンジェリストを務めるJohn Resig氏は2008年12月19日(米国時間)、タイマーの実装状況を調べるためにjQueryを使ったタイマーパフォーマンスの結果を公開した。同氏はjQueryのメインデベロッパでもある。

 同氏はMac OS XにおいてFirefox 2、Firefox 3、Safari 3、Opera 9のベンチマーク結果を公開。結果からいえばOS XではSafari 3の性能がきわめてよく、Firefox 3の性能改善はまだまだこれからということだ。Windows XPで計測したFirefox 3の結果も公開されており、OS XにおけるFirefox 3とだいぶ結果が違っていることもわかる。Firefox 3の性能はプラットフォームの実装にも影響を受けるようだ。

 Firefox 3の性能をチェックする目的で用意されたベンチマークスクリプトだが、明らかになったのはOS XでSafariのタイマー性能がきわめて優れているということだ。じわじわとシェアを伸ばしているSafariだが、性能もその理由のようだ。

Personas for Firefox John Resig氏のタイマパフォーマンスツールを動かした結果 - Firefox 2をFreeBSD 8で計測した
  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ