Firefox初のシェア16%超え、Safariは5.14%

後藤大地(オングス)
2007-12-04 14:26:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 Net Applicationsが3日(米国時間)に公開したWebブラウザ市場調査結果によると、2007年11月におけるWebブラウザのシェアはInternet Explorerが77.35%、Firefoxが16.01%、Safariが5.14%となった。この1年でIEは微かにシェアを落とし、代わりにFirefoxとSafariが緩やかにシェアを拡大している。

 今回の報告でFirefoxのシェアは16%をこえた。Net Applicationsによれば、これは調査を開始してからはじめてとのこと。ほかにもOpera、Netscape、Blazer、PS、WebTV、NetFront、Konquerorなどがあるが、それぞれのシェアは1%を下回っている。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ