「iPhone 3G」に望む10の改善点

文:Natasha Lomas(silicon.com)  翻訳校正:村上雅章・野崎裕子
2008-07-22 08:00:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

#4:iPhone 3Gをモデムとして使用することができない

 UMPCが普及し、従来では考えられなかったような場所で仕事が行われるようになってきたことを考えると、これは非常に残念なことであり、Appleは機会を逸したと言えるだろう。

#5:SMS端末としては魅力がなく、MMSもサポートされていない

 iPhoneのSMS機能は魅力がないという不満をよく耳にする。iPhoneの購入を検討していたものの、サムスンのToccoを購入したというある人物は、「テキストメッセージングをよく利用する人にとって、iPhoneは適切な選択肢となるような抜きん出た存在ではない」と述べている。

 そのため、iPhoneにはSMS機能の充実を望みたい。silicon.comのコラムニストであるPeter Cochraneの言葉を借りると、「アメリカ的なものの見方ではなく、ヨーロッパ的なものの見方に基づいて設計されたSMS/MMS機能」が必要なのだ。

 テキストメッセージングにおいて、iPhoneを横向きにすることで横長の仮想キーボードが使えるようになれば入力が楽になるはずだが、こういったことも現時点ではできないのだ。ウェブ閲覧の際には横長の仮想キーボードが使用できるにもかかわらず、なぜかテキストメッセージングでは使用できないのである。また、iPhoneではMMSを利用することもできない--そのため、メッセージング機能については2つも不満があるということになる。

#6:動画を録画することができない

 iPhoneでは動画の再生機能しかサポートされていない。録画ができないというのは、搭載されているスクリーンの素晴らしさを考えると非常に残念なことである。ご存知のように、今はUGC(ユーザー生成コンテンツ)の時代なのだ。

  • コメント(1件)
#1 Gunny   2008-08-03 13:12:30
バッテリーは外部アタッチメントで解決出来ると思いますが、ストレージはマイクロSD等を挿入出来るといいですね。
他にはブルートゥースがビルトインされているのに通話は可能だがiTunesの再生が出来ない。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]