iPhone 3G が使えない!:アクティベーション奮闘記

エリック松永
2008-07-14 19:23:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

iPhone、来宅

 21時――やはり仕事が手に付かず、早めに帰宅する。下の画像がお持ち帰りの袋。「今日だけはこの袋を持つことで注目されるかも」と、自意識過剰気味に電車の乗って帰宅したのでした。

この日ばかりはこの袋も「どうだい」という感じ。 この日ばかりはこの袋も「どうだい」という感じ。

 ウキウキしながら、袋から中身を取り出す。いつものソフトバンクの袋が今日は妙にかっこよく見えます。

 袋の中身は主に下記の4種類。

  • 提供条件などの重要事項説明書
  • 携帯メモタツ(試供品)
  • USIMカード
  • 本体
「どうだい!」という感じの袋の中身。 「どうだい!」という感じの袋の中身。

 本体の箱はビニールでパックされています。もっと高級感があるかと思いきや、包装していない香水の箱みたいな感じ。私はこれを破るのが大の苦手です。手こずりながらもなんとか穴をあけ、ビニール皮をむき、いよいよ開封。

カリカリ……。 カリカリ……。
デデンデン デデン デデンデン デデン

 感動のご対面。なにか、エジプトのミイラを拝むような感動を覚えます。やはり洗練されたデザインは、ある種の威厳のようなものを感じさせます。ふと、昔WALKMANやMacintoshを初めて買った日を思い出しました。こういった感動をプロデュースできるメーカーって減ってきましたよね。

  • コメント(2件)
#1 moripapa2006   2008-07-16 06:12:10
個人的にはアップルマニアですが、ipodtouchや今回のiphone 3gはちょっと物足りなさを感じます.NTTのBlackberryも興味あるし、NTTがIphone取り扱うようになったら考えてみようかな?
#2 Qve   2008-07-18 00:00:50
私も単純にApple好きです。しかし、携帯電話という認識じゃないほうがいいのかも。USIM挿入は、クリップじゃなくてもパッケージ内に取り出し器具が付いていました。
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]