フォトレポート:宇宙で「iPod」--スペースシャトルEndeavourでの音楽プレーヤー

文:CNET News.com Staff 翻訳校正:矢倉美登里、福岡洋一、編集部
2008-03-31 12:53:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
米航空宇宙局(NASA)が3月に公開したスペースシャトルEndeavourの写真から、操縦席に「iPod」が装備されているのが明らかになった。

提供:NASA

 これは米航空宇宙局(NASA)が3月に公開したスペースシャトルEndeavourの写真だが、窓からのぞく操縦席に「iPod」があるのを一部のブロガーが目ざとく見つけなかったら、ガジェット好きの人たちから注目されることはなかっただろう(「Bad Astronomy」と「Mac/Life」に感謝)。ABC Newsの最近の報道によると、宇宙飛行士は2、3年前から、「CDプレーヤーに比べてずっとスペースを節約できる」iPodをスペースシャトルに持ち込むことを許されているという。ただし、リチウム電池を外して、スペースシャトルへの搭載が認められているアルカリ乾電池(AA型)を使うようにしておかなければならない。また、宇宙ステーションでのiPodの使用はまだ認められていないという。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]