ジョブズ以外の人からプレゼンを学ぶ

冨田秀継(編集部)
2008-03-13 19:08:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーローグ研究所が運営するシゴタノ!のエントリ「Steve Jobs氏のプレゼンの秘訣10ヵ条に学ぶ」が話題だが、Prezentation Zenに3月12日、「Future now: Nicholas Negroponte on technology, entertainment, design」とのエントリが投稿されている。

 改めて紹介するまでもないNicholas Negroponte(ニコラス・ネグロポンテ)氏ではあるが、マサチューセッツ工科大学(MIT) Media Labの創設者で、著作「Being Digital」でよく知られている。

 そのNegroponte氏の講演が3月にTEDのWebサイトにアップロードされ、自由に閲覧できるようになっている。1984年に開催されたTED Conferenceでの講演で、この年はTED初開催の年でもある。

 TED Conferenceの詳細はWikipediaの日本語版「TED (カンファレンス))」に譲るが、TED Talksは著名人のプレゼンの宝庫。少し見ただけでも、

  • Alan Kay氏(パソコンの父)
  • Jeff Bezos氏(Amazon.com創設者)
  • Bill Clinton(第42代アメリカ合衆国大統領)
  • Al Gore(米国の政治家)
  • Lawrence Lessig氏(スタンフォード大学 ロースクール教授)
  • Richard Dawkins(「利己的な遺伝子」などの著作をもつ生物学者)
  • Peter Gabriel(英国のミュージシャン)
  • Bono(U2)

 といった名前を見つけることができた。

 冒頭に紹介したNegroponte氏だが、2006年2月にもTED Conferenceに登場している。近年、精力的に活動しているOLPC(One Laptop per Child)を紹介する講演で、20年を経過してもその話しぶりに衰えはないようだ。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]