すばらしきかな、YouTubeの新API

文:Garett Rogers(Special to ZDNet.com)
翻訳校正:南紀奈子
2008-03-13 18:28:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 YouTubeが公開した新たなAPIは、たいした代物だ。大量に帯域を食うが、ビデオのダウンロードやアップロードを自由に行えるウェブサイトを作りたいと思ったことがある運営者は、少なくないはずである。この新APIを利用すれば、完全に独立したものに見えるが、実際にはYouTubeと融合した自分のサイトを作ることが理論上可能になるのだ。YouTubeをバックエンドとして使いながら、表現方法はみずからコントロールできるのである。

 その気があるなら、現在YouTubeが擁しているユーザーベースとコンテンツを生かし、YouTubeを超える新しいブランドを立ち上げることだって不可能ではない。新APIを介してウェブサイトができるほとんどのことを試せるようになった今、将来が実に楽しみな興味深いプロジェクトがいくつか動き出している。

 同APIのユニークな利用法としては、Electronic Arts待望の新作ゲーム「Spore」との密接な統合をまず挙げたい。YouTubeアカウントにログインしなくても、ゲームのプレイ動画を簡単にアップロードできるようになるというのだ。すばらしい。

 同社はこのほか、Javaスクリプトを用いてプレイヤーのスキンを自在に変更できる機能についても発表している。ゲーム内の自分の分身を思い通りの姿にできるということだ。当然ながらビデオにはYouTubeのロゴが入り込むが、見返りに比べれば安い代償と言えるだろう。正式リリース前から同APIをテストしていた組織のプロジェクトは、ここ から参照できる。

 自分でもこのAPIを早く使ってみたいし、ほかの開発者がどのようなものを生み出すのかが楽しみでもある。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ