builder tech day 後半の顔ぶれを紹介

冨田秀継(編集部)
2008-02-29 23:08:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
builder初のイベントでIBMとSix Apartのキーマンが、オープンについて語っている。

 Six ApartのLead Application Engineer、宮川達彦氏。パネラーとしての宮川氏は早口、そして明晰だ。あまりに多くのことを話すため、本稿では出てきた単語を紹介するに留めよう。

 memcashed、perlbal、MogileFS、Gearman、TheSchwartz──そしてCPAN。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]