とっとこ走るハムスターデータベース

後藤大地(オングス)
2008-02-12 11:30:00
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 2年を越える開発期間を経て、ついにhamsterdb 1.0.0が公開された。1.0.0はC/C++言語に対応しており、Windows向けのバイナリパッケージが提供されている。Windows、Linux、Unix系OSに対応しており、x86、x64、SPARC、ARM、RISCなど多くのアーキテクチャで動作する。Java、.NET、PHP、Python、Perlなどほかのプログラミング言語への対応は、今後のバージョンで実施される予定。

 hamsterdbは、簡単に扱えること、高いパフォーマンスを実現すること、高い安定性を実現することの3つの目的を掲げて開発された組み込みデータベース。インメモリとして動作するほか、可変長キーに対応した高速なストアドB+Treeを活用、高速なデータベースカーソルの実現、重複キーに対応、1ファイルで複数のデータベースに対応するなど多くの特徴がある。

 APIドキュメントが用意されているほか、チュートリアル、サンプルコードも用意されている。C/C++を使っている場合には、もう採用できる状況が整っているとみていいだろう。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ