Google Maps APIの日本語版ドキュメントが登場

後藤大地(オングス)
2008-02-04 16:44:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは2月4日、Google Maps APIの日本語版ドキュメントを公開した。Google Maps内で実行されるミニアプリケーションGoogle Mapplet APIの日本語版ドキュメントも合わせて公開している。

 Google Maps APIを使うことで、自身のサイトにGoogle Mapsの地図を埋め込めるほか、地図の操作、地図へのコンテンツ追加などが可能になる。開発者向けのガイドが日本語化されたのに加え、サンプルやリファレンスなども日本語化されている。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]