米FTC、GoogleのDoubleClick買収にGo - 残るは欧州

後藤大地(オングス)
2007-12-21 11:41:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
最新特集【一覧】

 Googleは20日(米国時間)、米連邦取引委員会(US FTC)がGoogleによるDoubleClickの買収に危険性はないと認めたと発表した。Googleは2007年4月にDoubleClickの買収を発表したが、競合を阻害する可能性があると指摘され調査の対象となっていた。

 ただし、今回の発表をもって買収が完了するものではない。調査は欧州委員会(EC)においても実施されているため、ECからのゴーサインがでてから買収は完了となる。

 DoubleClickはオンラインディスプレイ広告サービス技術やサービスを提供している主要企業のひとつ。GoogleはDoubleClickを買収することで広告事業の強化をはかる。

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ