MySQL、新データベースエンジンMariaを投入- InnoDBの代わりとなるか

後藤大地(オングス)
2008-01-29 16:04:01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Founder and original developer of MySQL, CTO at MySQL, Michael Widenius氏は1月27日(米国時間)、MySQLの新しいエンジンであるMariaを公開したことを発表した。Mariaは2年間をかけて開発された新しいデータベースエンジン(フルタイムで開発が実施されたのは直近の4カ月間)。バイナリリリースはまだで、今のところbitkeeper経由で公開されている。

 今回のリリースはクオリティの向上を目的として実施されるもの。パフォーマンス向上についてはクオリティがさらに向上し、必要な機能がすべて実装されてからリリースするされる見通し。

 MySQLではInnoDBをデータベースエンジンとして活用できるが、InnoDBはOracleに買収されたため、今後どのような対応をとっていくか注目されていた。今回公開された新しいデータベースエンジンMariaはInnoDBに対する一つの代替となるものだ。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]