富士通株式会社

掲載情報:   ホワイトペーパー(4) イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(11)

富士通、PCサーバ「PRIMERGY」の新モデルを発売

富士通は、PRIMERGYシリーズの新モデル6機種を発表した。新モデルのうち「CX2550 M5」「CX2560 M5」が東京大学の新スーパーコンピュータシステムに採用されている。 2019-04-05 15:33:00

オラクルが富士通データセンターでのクラウド「間借り」運営を解消へ

米Oracleおよび日本オラクル(以下、オラクル)は国内で自社運営のデータセンター(以下、DC)を間もなく開設するのに伴い、富士通の国内DC内に設置しているクラウドサービス「Oracle Cloud」を利用する顧客企業に対し、自社DCへ移行するように交渉を進めていることが、関係者の話で分かった。 2019-04-04 10:25:00

富士通次期社長が語る「グローバルでどう存在感を示すか」

今回は、富士通の時田隆仁 執行役員副社長・次期代表取締役社長と、ソースネクストの松田憲幸 代表取締役社長の発言を紹介する。 2019-03-29 10:43:00

長野県と富士通、RPA使用の行政事務効率化で共同実証--最大88%の作業時間削減

長野県と富士通は、共同で実施した行政事務を効率化するための共同実証の結果を発表した 2019-03-22 09:35:00

シスコが認知度向上へ注力、乃木坂46ともコラボ

今回は、シスコシステムズの鈴木和洋 代表執行役員会長と、富士通の今井良輔 本部長代理の発言を紹介する。 2019-03-08 10:30:00

ソニーと富士通、外国人留学生の成績証明管理にブロックチェーン活用

ソニー・グローバルエデュケーション、富士通、富士通総研の3社は2月27日、外国人留学生の講座受講履歴や成績データの管理にブロックチェーン技術の有用性を確認する実証実験を開始すると発表した。 2019-03-03 08:30:00

北米にAI拠点を新設した富士通、NTT、NECの挑戦は奏功するか

富士通、NTT、NECが相次いで北米に人工知能(AI)技術を推進する拠点の新設を発表した。日本を代表するICTベンダーがこぞってAIの最先端を行く北米に乗り込んだ格好だが、果たして3社の挑戦は奏功するか。 2018-11-08 10:07:00

富士通、公共工事業務支援ソフトにAI搭載--積算結果の確認作業を効率化

富士通は10月11日、公共工事の設計・積算業務支援ソフト「FUJITSU 公共ソリューション SuperCALS ESTIMA V6」(ESTIMA)に人工知能(AI)機能を搭載し、提供を開始すると発表した。 2018-10-15 12:49:00

富士通、デジタル生産準備ツール「VPS」の最新版--動画表示など可能に

富士通は7月24日、デジタル生産準備ツール「FUJITSU Manufacturing Industry Solution VPS(VPS)」の最新版「V15L20」を販売開始すると発表した。 2018-08-01 10:29:00

旭酒造、「獺祭」醸造工程で予測AI活用--AIの有効性と実用化を検証

旭酒造は、人工知能(AI)による予測技術を活用した日本酒醸造の実証実験を始めた。富士通および富士通研究所と共同で行う。期間は2018年4~6月を予定。旭酒造が製造・販売する日本酒「獺祭」の醸造工程で実施する。 2018-04-23 15:04:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]