レッドハット株式会社

掲載情報:   ホワイトペーパー(29) イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(25)

レッドハット、「OpenShift」アップデートでエッジを重視した新機能など

レッドハットが、「Red Hat OpenStack Platform 16.2」の一般提供開始のほか、「Red Hat OpenShift 4.9」と「Red Hat Advanced Cluster Management for Kubernetes 2.4」について明らかにしている。 2021-10-18 10:48:00

「CentOS」クローンの「Rocky Linux」、CIQがテクニカルサポート開始を発表

CentOSの共同創設者が立ち上げた新興企業Ctrl IQ(CIQ)による「Rocky Linux」の正式サポートが開始されている。 2021-09-13 10:31:00

レッドハット、コンテナー技術者の育成強化--パートナー支援で2000人創出へ

 レッドハットは7月21日、Kubernetesをベースとしたコンテナー運用基盤「Red Hat OpenShift」のパートナーエコシステム強化プロジェクトを発表した。コンテナーベースのシステム開発/運用のノウハウと経験を共有することで、パートナー企業各社がコンテナー関連のコンサルティングサービスを提供できるよう支援する。国内19社のパートナー企業の賛同を得ており、2022年度に向けて「2000人のコンテナーエンジニア創出を目指す」としている。 2021-07-26 11:04:00

レッドハット新社長が初会見で発信したビジネスメッセージとは

今回は、レッドハット 代表取締役社長の岡玄樹氏と、Datadog Japan カントリーマネージャーの国本明善氏の発言を紹介する。 2021-04-16 12:28:00

レッドハット、2021年の事業戦略はOpenShiftに集中

レッドハットは、OpenShiftに集中する2021年の事業戦略を発表した。マルチクラウド対応、デジタル変革コンサルティング、5Gエコシステムに取り組む。 2021-04-13 14:03:00

IBM、デル、HPEとハイブリッド/マルチクラウド--主要クラウド動向2021年版(2)

コロナ禍でデジタル変革が加速する中、2021年にはクラウドコンピューティングが企業のITシステムで一層重視されるようになっている。2021年版の本記事では、2020年の記事をアップデートし、そのような状況を反映したクラウドプロバイダー各社の動向を解説する。 2021-04-02 06:30:00

「先進のデジタル技術で日本企業のカルチャー変革を支援したい」--レッドハット新社長が意気込みを語る

レッドハット代表取締役社長に、日本マイクロソフト常務執行役員を務めていた岡玄樹氏が就任した。「先進のデジタル技術で日本企業のカルチャー変革を支援したい」と意気込む同氏はどのような経営を目指すのか。 2021-02-17 06:00:00

CloudLinux、「CentOS」の代替OSは「AlmaLinux」--今四半期リリースへ

CloudLinuxは、「CentOS」の代わりになるRHELクローンを開発する「Lenix」プロジェクトを立ち上げており、今回この代替OSの新名称「AlmaLinux」とともに、より具体的な計画を発表した。 2021-01-18 10:17:00

技術、組織文化、コラボレーションを三位一体で推進--レッドハット・岡社長

2021年に向けたIT企業のトップメッセージを紹介する。レッドハットの岡玄樹社長は「オープンな技術、組織文化、コラボレーションの三位一体」を掲げる。 2021-01-12 06:30:00

「CentOS」に代わる「Rocky Linux」、2021年第2四半期に最初のリリース登場の可能性

「Rocky Linux」の開発者プロジェクトは、最初のリリースを2021年第2四半期に提供することを目指している。 2021-01-04 12:37:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]