ファイア・アイ株式会社

掲載情報:   ホワイトペーパー(4) イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(16)

IIJ社長が語る「クラウド需要の最新動向」

今回は、IIJの勝栄二郎 代表取締役社長と、米FireEyeのGrady Summersエグゼクティブバイスプレジデント兼CTOの発言を紹介する。 2018-05-25 10:30:00

ランサムウェアが企業にもたらした意外な影響

ファイア・アイのレポートによれば、昨今の「Wannacry」に代表されるランサムウェアは、企業のセキュリティ対策に意外な影響をもたらしたようだ。 2017-05-18 07:00:00

日立、システム侵害調査サービスを提供--ネットワーク侵入の有無を確認

日立製作所は、ファイア・アイの「侵害調査サービス」の提供を開始した。攻撃者がネットワークに潜んでいないか、ネットワークが過去にセキュリティ侵害を受けていないかを調査する。 2016-10-28 12:24:00

日立、ファイア・アイ製品と連携の標的型攻撃対策を提供--感染端末を強制排除

日立製作所は、標的型攻撃対策として、同社製品とファイア・アイの製品を連携させたソリューションを提供する。マルウェア感染端末の早期検出から強制排除までを自動化することで、感染拡大防止を図る。 2016-01-22 19:25:00

ファイア・アイ、iSIGHT Partnersを2億ドルで買収

サイバーセキュリティ企業ファイア・アイが米国時間1月20日、iSIGHT Partnersの買収を発表した。 2016-01-22 11:44:00

攻撃者の身元特定が重要に--サイバー攻撃調査

ファイア・アイは12月21日、「今後の展望:2016年セキュリティ動向予測」を発表した。それによると、攻撃への抑止力として、国際的な協調による攻撃者の身元特定の取り組みが求められてくるとしている。 2015-12-24 10:27:00

IBMが説く「企業にとってのIoT効果」

今回は、米IBMのPat Toole IoT担当ゼネラル・マネージャーと、ファイア・アイの茂木正之 執行役社長の発言を紹介する。 2015-07-31 15:00:00

サイバーセキュリティの専門家が説く「サイバー攻撃は安全保障問題」

今回は、ファイア・アイの名和利男 最高技術責任者と、日本IBMのVivek Mahajan 専務執行役員の発言を紹介する。 2014-12-26 12:30:00

シスコのサーバはなぜ売れているのか

今回は、シスコシステムズの俵雄一 執行役員と、ファイア・アイの本城信輔 FireEye Labsシニア・スタッフ・リサーチ・アナリストの発言を紹介する。 2014-09-26 12:56:00

佐賀県、サンドボックス型マルウェア検出専用機を稼働--標的型攻撃対策で

佐賀県はセキュリティ対策として、仮想マシン上で怪しいプログラムを実際に稼働させて、マルウェアかどうか判断する“サンドボックス”がベースとなっている専用機「FireEye MPS」を4月から稼働させている。 2014-09-19 12:12:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]