Facebook

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(162)

偽情報対策の一層強化、EUがFacebookやグーグルらに促す--議会選挙を前に

Facebook、グーグル、Twitter、モジラはいずれも自社プラットフォームで偽情報の拡散を防ぐ取り組みで一定の成果を上げているが、2019年欧州議会選挙までにそれらの取り組みを一層強化する必要がある――。欧州連合(EU)の欧州委員会は現地時間1月29日、こう警告した。 2019-01-30 10:46:00

情報流出問題相次ぐFacebook、今度は680万人の写真流出の恐れ

Facebookが写真関連のAPIの不具合を公表した。最大680万人のユーザー、1500件のアプリに影響する可能性があるとしている。 2018-12-17 08:33:00

Facebookの開発者会議「F8」、4月30日に開幕へ

Facebookの年次開発者会議「F8」が、2019年もカリフォルニア州サンノゼのマッケンナリーコンベンションセンターで米国時間4月30日~5月1日に開催される。 2018-12-05 09:11:00

「Workplace by Facebook」が「facebook.com」とは別のドメインに移行へ

Facebookはエンタープライズビジネスとコンシューマーサービスを切り離す取り組みの一環として、仕事用コラボレーションツール「Workplace by Facebook」をFacebookのSNSサービス本体から切り離された別のドメインで提供することを計画している。 2018-11-01 10:28:00

Facebook、英国で約7200万円の罰金--Cambridge Analytica問題で

英国の個人情報保護当局は、ユーザーデータの収集をめぐってFacebookに50万ポンド(約7200万円)の罰金を科した。 2018-10-26 10:56:00

FacebookのAIフレームワーク「PyTorch 1.0」、デベロッパープレビュー版が公開

「PyTorch 1.0」のデベロッパープレビュー版が公開された。PyTorchはPythonをベースとしており、開発者が単一のフレームワーク内で研究段階から本番環境へシームレスに移行するのを支援する。すでに多数のFacebookのプロダクトで使われている。 2018-10-03 12:27:00

Facebookにサイバー攻撃--約5000万人の利用者に影響

Facebookは米国時間9月28日、約5000万人の利用者に影響するサイバー攻撃を受けていたことを明らかにした。 2018-09-29 07:49:00

Facebook、バグを自動で修正する新ツール「SapFix」開発

Facebookが、バグを発見し自動的に修正するよう開発した新しいツール「SapFix」を開発している。 2018-09-14 12:21:00

Facebook、一部のAPIで開発者によるユーザーデータへのアクセスをさらに制限

Cambridge Analyticaをめぐる不祥事を受けて、Facebookはユーザーのプライバシーとセキュリティの向上に継続的に取り組んでいる。米国時間7月2日、その取り組みの一環としてAPIに追加の変更を施し、開発者によるユーザーデータへのアクセスにより多くの制限を加えた。 2018-07-03 11:35:00

Facebookの多様なサービスを支える機械学習--いかにスケールに対応しているか

Facebookの製品やサービスには機械学習が使われている。FacebookのAIインフラグループ責任者が、2018年の「International Symposium on Computer Architecture」(ISCA)の基調講演で、同社の大規模なサービスを支える機械学習を扱うためのハードウェアとソフトウェアなどについて説明した。 2018-06-21 06:30:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]