株式会社Doctor Web Pacific

Doctor Webは、ロシアに本社を置く、『Dr.Webアンチウイルスソフトウェア』のデベロッパーです。その製品の開発は1992年に始まりました。Doctor Webは、あらゆるビジネスにとって重要かつ不可欠な要素―情報セキュリティ―を満たすためのソフトウェアの、ロシア市場におけるキープレーヤーです。また、独自のマルウェア検出及び修復テクノロジーを有する、世界でも数少ないアンチウイルスベンダーの1つでもあります。そのアンチウイルス保護システムによって、カスタマーの情報システムを、未知のものを含むあらゆる脅威から保護します。Doctor Webは、アンチウイルスをサービスとして提供した最初の会社であり、現在においても、ロシア市場におけるインターネットサービスプロバイダ(ISP)に対するインターネットセキュリティサービスの第一人者として不動の地位を保っています。数々の賞を受賞し、ロシア連邦による認定を受けた証明書を保有するDoctor Webの世界中に広がるユーザーが、有能なロシアのプログラマーチームによって生み出される製品の品質の高さを明確に物語っています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(1) プレスリリース(288) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(1)

「Raspberry Pi」を狙うマルウェアが出現--暗号通貨をマイニング

ロシアのセキュリティ企業Doctor Webによると、「Linux.MulDrop.14」というマルウェアはRaspberry Piデバイスだけを狙い、その処理能力を利用して暗号通貨をマイニングするという。 2017-06-09 12:03:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]