株式会社デージーネット

「DesigNET」という社名の意味は、DesignとNetworkの二つの言葉からつくられています。 複雑化するネットワークシステムに対し設計という工程を適切に行うことで、利用する人、運用管理する人、機器販売をする人、そしてサービスを提供する我々、全ての人々の満足を得られるよう願い、意味を込めて起業いたしました。 複雑化するネットワーク・システムに対して設計という工程を適切に行うことにより、保守性、管理性、拡張性、可用性、そして、価格的により優れたネットワークを構築することができるということが、我々のキーコンセプトです。我々は、複雑で、管理しにくく、障害の起こりやすいネットワークを「設計」というキーワードでより良いシステムにできたらと考えています。 また、サーバやネットワーク機器のような、ネットワークの個々の構成要素についても、ネットワークをより効率的に構築できるための技術を追求します。 どのような設計・設定をしたら、より効率よく管理・運用を行うことができるか、あるいは、どのような機能の機器があればより優れたシステムを構築できるか、ということも我々の大きなテーマの一つです。 そして、我々の設計したネットワークシステムを利用して、さまざまな価値を提供したいと考えています。 DesigNETは、ネットワークと設計という2つのキーワードを通じて、システムの利用者、システム管理者から我々に至るまで、すべての人々が満足することのできるサービスの提供を目指しています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(2) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(1)

デージーネット、OSSシステム保守サービスを開始

デージーネットは2月26日、オープンソースソフトウェア(OSS)を利用したシステムの保守サービスを開始したと発表した。 2015-02-28 07:00:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]