ファルコンシステムコンサルティング株式会社

ワンタイムパスワード認証製品「WisePoint」を自社で開発、販売しております。 認証のバリエーションも多く、画像を用いたイメージングマトリクス認証、乱数表のマトリクスコード認証、日本語のキーワードを用いたJパスワード認証、H/WトークンのDIGIPASS、更にマートデバイスのIDを用いた端末認証にも対応しております。 WisePointには3つの製品がシリーズとしてあります。一つはリバースプロキシ機能を用いたシングルサインオン、認証製品の「WisePoint」、もう一つはSSL-VPN等のRADIUS通信機能を用いた製品の認証強化製品「WisePoint Authenticator」、更にクラウド環境のGoogle Appsや大学などが参加している学術認証フェデレーション対応の認証、シングルサインオン製品「WisePoint Shibboleth」です。 WisePointシリーズは、2013年3月末時点で280社55万ユーザを超える導入実績を持ち、官公庁、大学、民間企業等あらゆる業種で採用されております。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(1)

オンラインストレージ「GigaCC ASP」、SSOと連携--多要素認証を利用

日本ワムネットのオンラインストレージサービス「GigaCC ASP」がファイルコンシステムのSSOシステム「WisePoint Shibboleth」と連携できるようになっている。SAML 2.0で認証している。 2015-10-29 15:16:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ