マイクロストラテジー・ジャパン株式会社

マイクロストラテジーは、1989年に創立されたビジネス インテリジェンス(BI: business intelligence)アプリケーション、モバイル インテリジェンス アプリケーション、ソーシャル インテリジェンス アプリケーションのためのエンタープライズ ソフトウェア プラットフォームにおけるリーディング プロバイダです。マイクロストラテジーが提供するBIプラットフォームによって、世界をリードする企業はエンタープライズ環境全体に分散されている膨大な量のデータを分析し、ビジネスにおいてより適切な判断を行うことが可能になります。その高度な技術力、洗練された分析機能、データとユーザの両面における卓越したスケーラビリティによって、MicroStrategy BIは多くのお客様から選ばれています。MicroStrategy BIプラットフォームは、実際の行動につながる価値ある情報を、インターネット デバイスおよびモバイル デバイスを通じてビジネス ユーザへ提供します。マイクロストラテジーのモバイル インテリジェンス プラットフォームでは、アプリケーションにインテリジェンス、トランザクション、マルチメディア機能を組み込み、幅広いソリューションを通じて様々なモバイル アプリケーションを構築、展開、管理することが可能になります。マイクロストラテジーのソーシャル インテリジェンス プラットフォームは、ソーシャル ネットワーク環境を有効活用したマーケティングとeコマースをサポートする数多くのアプリケーション、またマイクロストラテジーのエンタープライズ テクノロジーを基盤にした消費者向けの使いやすい無償アプリケーションを提供します。このソーシャル インテリジェンス プラットフォームによって、企業はソーシャル ネットワークから最大限の価値を引き出し、自社の顧客とファンへの理解を深め、より深い関係を築くことができます。マイクロストラテジーおよびサードパーティのソフトウェア、ハードウェア、サービスを統合したMicroStrategy Cloudでは、ホスト式のBIアプリケーション、モバイル アプリケーション、ソーシャル アプリケーションを、短期間に優れた費用対効果で開発できます。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(3)

ダッシュボードは“健診”、データ探索は“精検”--マイクロストラテジー印藤社長

ビッグデータやIoT、セルフサービスBIなど、データ活用に関する最新の動向について、マイクロストラテジー・ジャパンでプレジデントを務める印藤公洋氏に聞いた。 2016-02-04 07:00:00

BIはどこまで使いやすくなったか--ダッシュボードは分析への進入路

企業にBIが根付くには、ビジネスユーザーにとって「使い勝手の良い」ツールが必要になる。人間がテクノロジと接するユーザインターフェイスはどこまで進歩しているか。今回は最新の「ダッシュボード」の使い勝手を見てみよう。 2010-07-01 19:42:03

NTTデータやサイベースら4社、DWH市場でソリューション事業を共同展開

NTTデータとNTTデータ先端技術、サイベース、マイクロストラテジー・ジャパンの4社は、データウェアハウス市場でのソリューション事業を共同で展開する。 2009-07-24 14:02:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ