株式会社アプライドナレッジ

アプライドナレッジは、企業における知識活動を活性化し、企業の競争力を強化するシステムの提供を中軸にすえ、1988年設立されました。「システム」とは単にITシステムを意味するものではなく、組織的な知識行動を活性化するためのネットワーク全体を意味します。 企業の競争力強化のためには、社内外のリアルタイム情報共有が必要と判断し、そのツールとしてイントラブログ 「TeamPage」を米国より導入し日本語化をしました。 その他に「DetachIt for LotusNotes」、「iMacros」の販売・サポートのご提供、「TamPage」とともに情報の収集・共有・活用という企業の競争力強化に最適なソリューションをご提供しています。【ZDNet Japan企業情報センターより】

  • この企業・団体の記事(1)

住友電工情報とアプライドナレッジ、エンタープライズブログで協業

住友電工情報システムとアプライドナレッジは、エンタープライズブログ分野での協業を発表した。住友電工情報システムの「QuickSolution Portal」とアプライドナレッジの「Traction TeamPage」を連携させる。 2007-05-15 20:45:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ
このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]