株式会社テクノロジックアート

テクノロジックアートは、オブジェクト指向開発のスペシャリストカンパニーです。 テクノロジックアートが提供する主なプロフェッショナルサービスとしては、コンサルティング、システム開発、組み込み開発・支援、そして技術トレーニングがあります。ソフトウエアの販売も行っており、製品としては、UML2.0に完全対応し、統合開発環境であるEclipse上で動作するJavaソースコードとの連携も実現している最新のUMLモデリングツール、Pattern Weaverがあります。更にUML関連をはじめとしたオブジェクト指向関連の様々な書籍も多数出版しており、 常にこの業界をリードするカンパニーです。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(1) プレスリリース(4) トピックス(0)   製品(2)
  • この企業・団体の記事(1)

日立システム、大規模システム向けにアジャイル開発採用を検討開始

日立システムアンドサービスは、大規模システム向けにアジャイルプロセスを同社の標準開発基盤「COMMONDATION」の標準プロセスとして採用するための検討を開始した。 2009-12-25 12:56:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ