株式会社内田洋行

1.事務用機器・機具、事務用品、オフィス・ホーム家具、環境設備品、教育工学用機械・機具、教材・学校設備品、電子計算機、電子応用機械、電算関連用品、これらの製品の製造・販売と輸出入 2.各種情報処理技術の開発ならびに提供 3.建築工事全般に関する調査、企画、設計、監理、施工、ならびに請負 4.計量器販売、毒物劇物販売、医療用具販売等【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(21) プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(1)
  • この企業・団体の記事(13)

国産杉のオフィス家具やITを交えた働き方変革--内田洋行

オフィスファニチャーのカラーにはホワイトが多かったが、木目調やブラック調が求められている。 2016-11-14 11:55:00

甲南大学、Azureで「教育クラウドの利活用」の実証研究

甲南大学、内田洋行、日本マイクロソフトは3月9日、「Microsoft Azure」などを活用した「教育クラウドプラットフォームの利活用」をテーマとする実証研究を4月1日から実施すると発表した。 2016-03-09 17:29:00

ERPパッケージ「スーパーカクテルデュオ」に食品製造小売業向けなどを追加

内田洋行はERPパッケージ「スーパーカクテルデュオ」シリーズに食品製造小売業向けや設備機器・建設資材高事業向けなどを追加、販売を開始した。 2015-03-06 13:48:00

顧客対面時間比率が2.1倍--内田洋行の新オフィスから考える職場のあり方

内田洋行は「コラボレーションの進化」をテーマにリニューアルした新川第2オフィスを公開した。同社は固定席を廃止し、業務に応じた最適な場所を選んで働く「Active Commons」というコンセプトを提唱している。 2014-11-11 19:11:00

筑波大附属小で実験--1人1台のタブレット、“未来の教室”の可能性

筑波大学附属小学校で「フューチャークラスルーム」の実証実験が始まっている。全教科全学年で1人1台のタブレットを使って授業が行われている。 2013-06-14 15:42:00

ウチダエスコ 武井社長:iOS端末の対面修理で法人から個人に事業拡大

アップル製品の保守・修理を手がけるウチダエスコが、iPadやiPhoneなどの対面修理を開始した。法人利用が7割の事業だが、クラウド時代を迎えた今、iOS端末が「情報の蛇口」になると見込み、個人向けに事業を拡大する。 2011-10-26 12:08:00

日本IBMと内田洋行、ワークスタイル変革分野のコンサルと構築運用で協業

日本IBMと内田洋行は11月4日、ワークスタイル変革にかかわるコンサルティングサービスからICTシステム、ワークプレースの構築、運用までを一貫して支援するために協業すると発表した。 2010-11-04 16:57:17

内田洋行、MSのクラウドサービス「BPOS」を全社導入

マイクロソフトは8月10日、内田洋行が全従業員約2000名の利用するグループウェアとして企業向けクラウドサービス「Microsoft Business Productivity Online Suite」(BPOS)を採用したと発表した。内田洋行はマイクロソフトとBPOSの販売に向けた協業を行うことでも合意している。 2010-08-10 17:56:06

ARやデジタルサイネージをオフィスで使うと何ができる?--UCHIDA FAIR 2010見どころレポート

内田洋行は、11月4日〜6日、同社の潮見オフィスにおいて、プライベートイベント「UCHIDA FAIR 2010 in 東京」を開催する。この記事では、一般公開に先駆けて行われた内覧会から、同イベントの見どころをフォトレポートする。 2009-11-04 10:16:01

ウチダスペクトラム、ソフトウェア資産管理サービス拡充--SAM N@VIでIT投資最適化を支援

ウチダスペクトラムは9月8日、ソフトウェア資産管理サービスを拡充し、コンサルテーションの実施からツールの導入、運用などを含むワンストップサービス「SAM N@VI」を新たに提供すると発表した。 2009-09-08 21:23:01

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ