The Linux Foundation

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(5) プレスリリース(8) トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(53)

ライセンス戦争の終結

GNU General Public License(GNU GPL)のバージョン3がリリースされてライセンスの議論もひとまずはおさまったが、クラウドコンピューティングの時代を迎え、新たなライセンスの枠組みが求められている。 2008-11-26 08:00:00

The Linux Foundation、エンドユーザー向けサミットを10月に開催へ

The Linux Foundationは米国時間8月27日、10月にニューヨークでエンドユーザー向けサミットを開催する予定であることを発表した。 2008-08-28 12:07:01

「Ubuntu」のCanonical、Linux Foundationに加盟

Linuxベースのオペレーティングシステム「Ubuntu」を提供するCanonicalが、Linux Foundationに加盟した。 2008-08-20 12:33:01

Linux Foundation、Linuxカーネル向けのオープンソースドライバ充実を訴え

Linux Foundationは、Linuxカーネル向けのオープンソースモジュールおよびオープンソースドライバがそろわないため、ユーザーや企業などに有害な影響が及んでいることを憂慮し、オープンなデバイスドライバの充実を訴える声明を正式に発表した。 2008-06-24 07:51:01

Linux Standard Baseの最新版3.2発表--PerlやPythonをサポート

The Linux Foundation(LF)は、Linuxの標準となる「Linux Standard Base」(LSB)の最新版となる3.2を公表した。今回の3.2では、PerlとPythonをサポート。PerlやPythonのアプリケーションが動作することが保証される。 2008-02-22 18:26:01

フリーライドから一歩進んで大人になろう--オープンソース支援のためにできる10のこと

われわれの大半は、オープンソースが良いことだということに同意するだろう。しかし、新鮮な果物や運動が身体に良いと言うのと同様に、オープンソースを口先で誉めるだけで何の行動もとらずに済ませるのはたやすいことである。 2008-01-15 08:00:00

LinuxトップメンテナーのTs'o氏、The Linux Foundationに参画

LinuxカーネルのトップメンテナーであるTed Ts'o氏は、Linux関連団体であるThe Linux Foundationにフェロー/Chief Platform Strategistとして参画することになった。 2007-12-11 21:24:01

「Fedora 9」への搭載が検討されている9つの機能

ブログ「Tux Enclave.」で、「Fedora 9」に搭載される予定の新機能がまとめられている。 2007-11-19 10:01:01

オープンソース/フリーソフトウェアを守れ--合言葉は「法廷で会おう」

訴訟も辞さない、全力で戦う意志を示すSoftware Freedom Law Center(SFLC)。オープンソース/フリーソフトウェアの使用条件遵守を求める関係者の最新の動きをレポートする。 2007-10-11 16:00:00

OSS基盤に「SaaS・人材育成・オフショア開発」の“サイクル”回す--日本SGI

急速に注目を集めているSaaSを日本SGIも事業として取り組むことを表明している。同社はその事業の基盤としてOSSを用いている。しかし、同社の狙いには、企業の一事業にとどまらず、もっと壮大な構想が込められている。 2007-09-25 12:30:00

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]