メイド・イン・ジャパン・ソフトウェア・コンソーシアム

日本のIT業界は労働集約的業態に甘んじていたり、海外ソフトのローカライズ販売に従事しており、国際競争力がない状態が続いています。 しかし、アプリケーション分野では、決して日本のソフトは海外に負けません。要求の厳しい日本のユーザーの中で熾烈な競争を勝ち抜いた商品は、十分海外に通用する品質と使い勝手を持っています。そこで、国産ソフトウェアベンダーが結集して海外展開および国内競争力強化を図るため、MIJSコンソーシアムを設立しました。日本でトップクラスの製品群を連携して最強のソリューションとしてまとめることにより、高まる顧客ニーズに柔軟に対応することができます。海外および国内で展開していきます。トップクラス製品の連携により強いアピールができること、販路設立や販売活動などのコストをシェアできることにより「アプリーケーションは日本のソフトが優秀」というナショナルブランドを確立していきます。【ZDNet Japan企業情報センターより】

掲載情報:   ホワイトペーパー(0)   イベント情報(0)   プレスリリース(0)   トピックス(0)   製品(0)  
  • この企業・団体の記事(51)

システム構築:パッケージがスクラッチ開発の2倍以上

MIJSの調べによると、業務システムの構築方法でパッケージ志向がスクラッチ開発志向の2倍以上になっているという。 2012-03-29 15:16:00

MIJS企業訪問 インフォテリア--国内ベンダーの国際競争力を高めるソフトウェア連携を推進する

インフォテリアは、日本初のXML専業ソフトウェアベンダー1998年9月に設立された。同社はXML技術を利用してシステム連携を実現するパッケージソフト「ASTERIA」(アステリア)を主力製品とし、さまざまなパッケージソフトの開発および販売、サポート、XMLに関する教育事業を展開している。 2009-03-16 11:00:00

MIJS企業訪問 JBアドバンスト・テクノロジー--蓄積してきた開発技術やノウハウをMIJSのSaaS基盤で生かしたい

日本のコンピューター関連ビジネスを黎明期から支えてきたJBグループの事業会社のひとつであるJBアドバンスト・テクノロジーは、プリンターやシンクライアントをはじめとした情報関連機器の企画、開発、製造、販売を主要なビジネスとしてきた旧アプティと、大手システムインテグレーターである日本ビジネスコンピューターのソフトウェア事業部および先進技術部門の統合によって2008年4月に誕生した企業だ。 2008-11-10 10:00:00

MIJS企業訪問 ディーバ--経営を指向した連結会計システムが企業価値を創造する

株式会社ディーバ(以下、ディーバ)は、1997年5月に設立された連結会計システムを主なソリューションとして提供しているベンダーだ。同社が提供する連結会計ソフトウェアの「DivaSystem」は、国内企業570社において導入実績を持つなど、大企業の財務担当者から“採用したい業務アプリケーション”として大きな注目を集めている。 2008-11-07 10:00:00

MIJS企業訪問 アクシスソフト--日本企業のノウハウを結集した相乗効果で世界と勝負する

アクシスソフト株式会社(以下、アクシスソフト)は、企業内のWeb業務システムを実現する国産RIA・リッチクライアント、Biz/Browserをはじめとした製品の開発および提供・販売を行うプロダクト事業や、eコマースサイトやモバイルサイトを構築するソリューション事業を軸にビジネスを展開している。 2008-10-09 20:00:00

MIJS企業訪問 ガイア--オブジェクト指向とオープンソースによるERPで目指すSaaSのリーダー

新しいコンセプトと基本構造を持つERPシステムを開発することを目的に、2002年5月に設立されたガイア。同社の代表取締役社長、中道徹氏は、創業に至った理由を次のように語る。 2008-09-02 15:00:00

MIJS企業訪問 ターボデータラボラトリー --日本発の高速データ処理技術で世界と勝負

2000年8月に設立されたターボデータラボラトリーは、オンメモリデータ処理技術による新しいシステム構成法や開発手法を世界に広めることを目的に、さまざまな新技術の開発を推進。 2008-08-18 14:00:00

MIJS企業訪問(第24回)NTTデータ イントラマート--MIJSにシステム開発の共通基盤を提供

外資ERPベンダーの上陸を目の当たりにして、日本独自のソフト開発を痛感したNTTデータ イントラマート社長の中山義人氏。その思いは、MIJSの取り組みとピッタリ重なる。 2008-02-06 16:00:00

MIJS企業訪問(第23回)ラクラス--SaaSに結びついた“ソフトを売らない”ビジネス

人事情報システムを手掛けるラクラスは、単にソフトを売るだけのベンダーではない。ソフトを核にあくまでサービスを提供するというモデルが今、SaaSとして結実しようとしている。 2008-01-30 12:00:00

MIJS、企業内アプリ連携を実現する「MIJS標準規格」の第一弾を公開

MIJSコンソーシアムは、アプリケーション間のデータ連携を目的とした「MIJS標準規格」の第一弾を発表した。同コンソーシアムのウェブサイトからダウンロードできる。 2008-01-16 23:08:00

  • 新着記事
  • 特集
  • ブログ